製造業向けソフトウェアソリューション / MES

製造成績を最大化する

GEの製造業向けソフトウェアソリューションであるProficy for Manufacturingは、コストを削減し、品質管理を厳格化し、生産をスピードアップするために必要となる、生産活動への重要な洞察を生み出します。GEの製造実行システム(MES)、Proficy Plant Applicationsソフトウェアが組み込まれたこのソリューションは、総合的なパフォーマンス管理を提供するため、生産の対立し合う諸側面の間のバランスを効率的に維持することができます。

manufacturing software, MES

実際に、Proficy for ManufacturingはGEが自社内で製造事業に使用しているシステムでもあります。


Manufacturing software, MES, discrete manufacturing

GEの先進的な製造実行システム(MES)

高度な機能と信頼性 ―

数十万のソフトウェア導入実績と数十年に及ぶ歴史に裏付けられたProficyは、確かな機能と高い信頼性を必要とする製造企業が真っ先に選択するソフトウェアです。

オープン性と階層性 ―

オープンな技術的アーキテクチャと、小規模から始めて事業の成長に合わせて拡張できる価格モデルを備えたProficyは、導入・展開の比類のない迅速化と価値実現期間(time to value)の短縮を可能にします。

使い手の立場に立った設計 ―

Proficyソフトウェアは、あらゆる規模の企業とさまざまな産業の業務改善に役立ちます。Proficyは、世界の主要企業のベストプラクティスを組み込んでおり、お客様が競争優位を維持する助けとなるように設計されています。


新規ビジネスの獲得

Proficy for Manufacturingは、製造情報の収集、追跡、報告を円滑化することで、企業に製造インテリジェンスをもたらします。これにより、工場全体、そしてサプライチェーン全体にわたって、生産活動に関するミッションクリティカルな最新情報を活用しながら、常に変化する状況に迅速に対応していくことが可能となります。Proficy for Manufacturingは、顧客のニーズにより的確に応え、ビジネスを成長させていくために不可欠な意思決定支援を提供します。



Proficy Plant Applications Quote

設備総合効率(OEE)を最大化する

Proficy for Manufacturingソフトウェアのパワーは、情報を可視化し、対策行動に結び付けます。それにより、操業性能を個々の運用資産まで掘り下げて理解し、生産性の損失が生じている最大の領域を見抜く洞察を獲得することが可能となります。

このインテリジェンスは、設備総合効率(OEE: Overall Equipment Effectiveness)の最大化を妨げている制約要因を突き止めて除去する能力を生み出し、スループット、品質、そして全体的な業績と収益性の向上をもたらします。


関連製品、関連ソリューション